新テマリコ日記

気ままで、行き当たりばったりの子連れ冒険日記。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小石川植物園

IMG_0344.jpg
kaiが模試を受けるのについて行って、次回の申し込みをする。帰りは別。

ririと茗荷谷から歩いて20分くらい。
門に箱が置いてあって、花梨がいっぱい。
「ご自由にお持ちください」なので、3個頂く。
きれいな森で朝マック。
かくれんぼとかやらされた。そして、20㎝以上の大きな松ぼっくりなんか
見つける。

IMG_0288.jpg

IMG_0312.jpg

IMG_0317.jpg

花梨の林にはゴロゴロと実が落ちている。
帰りは疲れたのでタクシーで水道橋へ。

IMG_0277 (2)

ツリーを出す。相撲が終わった。鶴竜はケガでほとんど練習出来なかったらしい。
ぶっつけ本番で9番勝てたのは偉いと親方が褒めてくれたらしい。
よかったー

中学校の同窓会があるらしく、久々に色々な友だちから
電話やメール。懐かしい。kaiの受験がなければ行きたかった。


テーマ : 女の子の育児*    ジャンル : 育児

クリスマス散歩

画像 1991
映画「魔法にかけられて」を見たあとに、こんなドレスが欲しいというririさん。いいよ~といい加減な返事をしたが次の日リサイクルショップでふんわりドレスが800円で売られていたので購入。
乱暴するとお姫様はそんなことはしてはいけません!!なんて・・・
kaiがわざと足をかけて、ririを転ばすと「あーあー!お姫様しんじゃったー」と泣く。

保育園のおゆうぎ会の前にオシャレをして、鏡見て「かわいい~」と言った10分後・・・
また鏡見て「うふっ、まだかわいい~」だって。

おゆうぎ会・・・歌わないで、アクビしたりしてikuチック。

有楽町でのフランスのクリスマスマーケット。ボンジュール、マドモアゼール♪なんて声かけられて嬉しそう。

画像 1995

世界チャンピオンのソーセージ職人が来日していたので、その盛り合わせやフォアグラ入りのソーセージを食べる。ふわふわで柔らかい~
ririはなんとかかんとかシブププレー・・・とか真似していた。

画像 1996

ビックカメラで日本地図のカレンダーもらって、アフタヌーン ティールームでケーキを食べる。

テーマ : 女の子育児    ジャンル : 育児

西荻窪~吉祥寺散歩

画像 1989
おざきえみさんの原画展を見に西荻窪へ。
しかけもあって楽しい絵本とお人形購入。お人形はツリーに飾りたい。

西荻窪から吉祥寺までは西に進むとどんどん吉祥寺から離れる道のつくりなので
ジグザグに行かないといけない。

途中、アンティークショップ、羊毛屋、古着屋と寄り道していたら、
ハティフナットに出くわした。迷わず入る。屋根裏みたいなのが多そう。
しかし下の座敷で食べる。アボカドののったタコライス。

パルコの雑貨屋見て、虹画廊へ。なかむらしんいちろうさんのグループ展。
新しいかぼっちゃんの絵本にサインをしていただく。
幸せオーラ満載。

それから裏の雑貨屋とボタン屋、大草原の小さな家の衣装みたいなものが
たくさん置いてある古着屋を見て、急いで帰る。

テーマ : 日々のできごと    ジャンル : ライフ

中野、高円寺

高円寺に行く途中、中野で降りてみた。
アーケイドからブロードウェイは本当に人が多かった。
そこから高円寺までは本当に緑が多かった。スダジイもいっぱい落ちていた。
フリマでブーツを買ったら、マフラーやクッションまで貰った。
若者の好きそうなカフェでご飯を食べるが、どうもソファにローテーブルは食べにくい。

テーマ : 男の子育児    ジャンル : 育児

谷中、日暮里、町屋

画像 1969
Pさんと谷中へ。一通りの観光地を巡り、鼈甲屋へ。
念願の耳かきを買う。先が細くて、いい具合に力が入る。しかも、なめらか。
黒いのでどんだけ取れたかもよく分る。
鼈甲はなかなか手に入らないので家宝にしよう。

刺身屋でなぜか韓国風からあげ定食を食べ、日暮里へ。安い服を買う。

ずんずん歩いて町屋へ。

画像はサツマイモの茎を炒めたものと頂いたもの。

テーマ : 日々のできごと    ジャンル : ライフ


プロフィール

temarico

Author:temarico
東京在住。中2、中1、5歳の子育て中。

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。