新テマリコ日記

気ままで、行き当たりばったりの子連れ冒険日記。

 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


2017春

岩屋へ
やっと落ち着いたかなー
kai祖父お見舞い突然のお別れお通夜告別式四十九日おできの手術、通院
インフルで一つ受けれなかったりを乗り越え
塾も行かずに通信教育もやらず
家ではピアノの練習をしながら(A判だったから)
勉強してないらしいセンター理科が満点だった
大手塾や予備校が実績にあげているとこ(塾行かずに一般で受かるんだね)を蹴り
自分で決めたところに進学

久々に帰省
kaiのリクエストで大宰府・・・の隣の戒壇院
観世音寺の像もよかったー
実家では山
うちのみかん山の奥は何もないと思っていたが
整備された道ビックリ!!
名物のうどん屋さんに続いてたー
鰐神社、おしとり神社、お墓参り
バーベキュー小屋、温泉
短い間だけど楽しかったーありがとー
家も山もちゃんとしてた
kaiの山猿っぷりがすごい
まさかの縁にご先祖さまのお導きか?
帰りはkaiのリクエストで宗像大社・・・駅から遠い
博多でもつ鍋

放課後活動で自転車飛ばしてカフェ
かわいい~美味しい~

ママ友ランチ
ステーキフォアグラ丼しゃべってばかりで味覚えてない

九州の豚骨ラーメン
安い美味しい替え玉安い






スポンサーサイト

鎌倉と伊藤先生

画像 2112
ある日突然に大好きな人がいなくなる。
信じられないので鎌倉へ。
ギャラリーまで行ってみて、分っていたけど
閉まっていて・・・・。
いつでも会える。
すくなくともサンタクロースみたいなジオじいさんになるまでは
何度でも会えるはずだった。
絵本だって本棚に入りきれないほど埋まるはずだったし。

でも気配はそこここに。

海へ。

画像 2114
湘南飯。

iku遠足でTDLへ。一度帰宅し、再度TDLへ。外のモンスーンカフェでririと夜飯。

iku交流サッカー。結果は残念だったけど。







テーマ : 男の子育児    ジャンル : 育児

擬似世界一周日光キャンプ

画像 2088
義父母の招待で姪っ子、甥っ子とキャンプへ。
行きの高速では被災地へ向う車列。
東武ワールドスクエアで擬似世界一周。世界貿易センタービル・・・。
細かいところまで、よく出来ている。
ウルトラマンの人形が各所に隠れていてゲーム感覚で見てまわる。
画像 2086
ニューヨークではウエストサイドストーリーのダンサーが踊っていたり、
万里の長城では西遊記の一行が旅をしていたり。
画像 2087
本物?のウルトラマンとも握手。
画像 2089

キャンプ場到着。涼しい~
恒例行事のマスつかみとさばくのと焼くのと。
夜は花火とカブトムシ捕獲。仕込んであるのでたくさん捕まる。

画像 2091
朝の散歩。自然の花や実を見たりする。
画像 2092
今年は2泊したので中日は木陰で一人読書。「人間失格」を読む。
みんなはホテルの豪華な温泉へ。


kaiの家庭科の宿題の油淋鶏。
画像 2094

ずっと甲子園応援しているが、日南の草清はなんかすごい殺気。もしかして前世は忍者?
花巻東のエース、ダルビッシュ2世の大谷が爽やか~。なんだか年をとったな~私。2キロ痩せた。やつれた。

こどもらは義父母のご好意でお墓参りや大きな図書館など色々連れてもらっている。
お盆なのに英語の授業をやってくれたRさん、相談にのってくれた従兄弟のお兄さん、妹。
お菓子を贈ってくれた弟のお嫁さんのMさん。
畑の面倒を見てくれて、美味しい漬物やシソジュースを持って来てくれるYさん夫婦、
お葉書を送ってくれた皆さま、近所の方の美味しいお土産。
宿題を見てくれて、毎日プールで泳がせてくれるkaiの部活の顧問の先生。
野球さぼっているけど少年の主張を自力で終わらせたiku,
家では何にもしないけど、キャンプの時は働きまくったkai、
お絵かきが上手になったriri,そしてPさん。
そのほかにも保育園の先生、野球のコーチ陣、職場のみなさん、塾の先生、ブログを見てくださる方などなどの力でこの夏も生きていられる。ありがとうございます。

テーマ : 男の子育児    ジャンル : 育児

画像 2011
寒い寒いと思っているが気がつくと梅が満開~
春近し・・・。
ririの個人面談。楽しいと声が大きいらしい。
早寝早起きの講演会。とにかく早寝を心がけよう。
10時から始まる超人気アイドルの番組とか4,5歳でも
見ているそう。びっくり!!
kaiは趣味の合う人(歴史好き、三国志好き)がクラスに5パーセント以下でもいいらしい。
ikuははて?あんたは何が好きなの?何に興味がある?聞いても出てこない。
粘って苦し紛れに出た言葉「ジャガイモ・・・かな」???
「おいしいよー」
ikuは目の前のことにしか頭がないのか?

にょにょ丸さんの個展を見に所沢へ。とことこ電車。
手土産に商売繁盛の節分の豆を購入。ウサギの干支の絵の枡入り。
さて会場を目指そうと思って案内をよく見ると
カフェ豆うさぎであった。そういう繋がり大好きなので嬉しい。
豆カレーと豆うさぎコーヒー美味しかった。
にょにょ丸さんの旅のイラストも可愛い~
上手い~!!
ほんのちょっとの旅だったけど心地よかった~
生きていてよかった~としみじみ。

kaiがririとお使いに。いつもよりちょっと遠いお店だったので
心配で2階の窓から帰りを待った。
午後の日差しが暖かくて懐かし。
遠くにkaiとririが見えた。
ririはアイスを食べていた。そして近道して、塀を登らされていた。怖がっていた。



テーマ : 絵画    ジャンル : 趣味・実用

岐阜旅行

画像 1928
小学校最後の夏休みということでkaiの希望で岐阜の妹の家に行くことに。
九州から帰って、中2日再び新幹線へ。
てんとう虫のトランキ。ririさんのオモチャや着替えを入れたり、乗って遊んだりと大活躍。

画像 1929
1日目、熱田神宮(三種の神器の一つ、草薙神剣が祭られてる)で参拝して、境内で宮きしめんを頂く。名古屋城を見学。3Dシアターが子のお気に入り。高速で岐阜へ。妹の家は掃除が行き届いて、可愛くてサスガ~
夜、妹のだんなさんの作った飛騨牛の牛丼を頂く。美味しい~

画像 1932
2日目、長野県飯田市、川本喜八郎美術館へ。三国志人形劇のお人形たちに会えるので、心が躍る~
ハイテンション!!実際にからくり人形を動かしてみたり、関連書籍を買ったり、スタッフの方とのおしゃべりも
楽しかった~。オマケもいっぱい貰えて嬉しー。
元善光寺(長野の善光寺の本尊が元々あったお寺)へ。戒壇巡り楽しかった。
お昼は信州そば。それから長良川へ。石拾い。キレイな石がたくさん。夜は妹のだんなさんの作った味噌カツ。これも美味しい~一日中、車の運転をして、美味しい晩御飯を作って、なんていいだんなさんだ!!

画像 1933
3日目、愛知県犬山城。国宝だよー。本物の昔ながらのお城。階段が梯子みたいに急だったり、板張りの板が幅広だったり、ロマン♪木曽川の流れもド迫力!!天守閣は簡単な手すりがあるだけで、足が震える。少し傾いているのか?平衡感覚がおかしくて、ずり落ちそうなところがなんともいい。昔の木の匂いがなんともいい。
ここに来る途中の神社の「おもかる石」(願いをして、持って重いと叶わず、軽いと叶う)も面白かった。
それから名物?スガキヤのラーメンを食べて、金華山へ。ロープウエイで標高300メートル以上を3分で一気に上る。そこからしばし歩いて岐阜城へ。天守閣からは遠くまで見渡せる。いやーすごい!!
それから歴史博物館へ。子どもたちが夢中になれる体験型の博物館。楽しい~。そして岐阜大仏へ。ここすごい。
なんだかすごい。形容しがたいが、あまりちゃんと修復とかされていないところが特にいい。あの階段めちゃ怖そう~。それから岐阜の金の信長見て、情緒ある川原町見て、長良川の川霧を偶然見て、ぶどう園見て・・・見所満載の岐阜を満喫して帰る。夜はだんなさん作の飛騨牛のカルビと鶏ちゃん焼き。うまし~。

画像 1936
4日目、養老天命反転地といういつか行って見たい場所のリストに入っていた公園に連れて行ってもらう。
楽しそうとの予想を見事裏切り、怖い。その怖さが面白くてたまらない。安全、親切すぎてつまらない公園しか知らないが、ここはマジで怪我して死にそう~な公園。できれば暑くない時期にまた行きたい。
長袖、長ズボンで多少のケガは覚悟したがよさそう。姪っ子や親はびびりまくりなんだけど、男の子は大興奮!!
そして義父母のお土産に養老霊水を買ってランチ。
それから、たまたま途中にあった骨董屋「珍品城」すごい~。最初kaiが行きたいと言った時は、皆冷ややかな視線だったが、けっこうツボに。買える博物館みたいな感じ。店員さんがお茶を運んできたりして、きゃーきゃー言いながら大盛り上がり。kai畳のミニチュアを買う。岐阜の面白ろスポット。なんでもある。
それから松尾芭蕉のむすびの地見て、ひまわり畑見て、大垣で妹家族とバイバイして帰路へ。いや~岐阜楽しい~
旅行のプランを考え、かわいいきれいな家と美味しい朝食を作ってくれた妹。うまーい夕食、文句も言わずにずーっと運転してくれただんなさん。かわいい姪っ子たち。ありがとうよ~。

テーマ : 男の子育児    ジャンル : 育児


プロフィール

temarico

Author:temarico
東京在住。中2、中1、5歳の子育て中。

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QRコード